トランクルームが注目されている理由について

トランクルームは、非常に便利なサービスです。
最近では、あちらこちらに見られるようになり、日本にもしっかりと浸透してきたと言えます。
このサービスは、利用者にとって便利なために増えてきただけでなく、トランクルームを設置している土地の所有者にとってもありがたい存在となっているのです。

なぜここまで多くの土地にトランクルームが設置されるようになってきているのかというと、やはり2015年の相続税の大増税にあると思います。
それまでは、相続税に関係なかったという方も相続税の基礎控除が従来の60パーセントに引き下げられたために、相続税の支払い対象者が増えてしまいました。
都市部で生活しているという方が、相続のために地方の土地を所有することになった場合、ただ所有しているだけで相続税や固定資産税がかかるようになってしまっているのです。
その為、毎年の出費が増えてしまい、生活を圧迫してしまっているのです。

そういった土地の負担を軽減するための方法として、トランクルームによる資産運用が注目されているのです。
ストレージ王など実績のある会社に相談することによって、使用目的のない土地でも、上手に資産運用をすることができ、生活の負担になるどころか、逆に新たな収入源として生まれ変わらせることができるのです。

https://www.storageoh.jp/