映像のスクールと言えばVookschool

映像制作のスクールでおすすめされているところと言えば、Vookschoolです。
マスタープランであれば、約160の体系的に学ぶことができるカリキュラムがあります。
本格的に映像のことを学びたいのであれば、マスタープランがおすすめです。

映像制作と言っても、カメラ操作や撮影に関する基礎、撮影方法など多岐にわたります。
マスタープランのカリキュラムではそれぞれのジャンルを細かく学ぶことができるのです。
例えば、撮影基礎に関することであればレンズの基礎を学べます。
望遠レンズ、広角レンズ、アングルやショットサイズなど細かく分かれているのです。
それらをひとつひとつ丁寧に学ぶことができるので、しっかりと知識と技術を蓄えることができます。

スタンダードプランとマスタープランはカリキュラムの量が変わってきます。
そのため、カリキュラムの内容を見てからどのプランにするかを選びましょう。
ただ、初心者であればスタンダードプランの方が基礎をしっかりと学べるようです、
マスタープランの方は見積もり書や請求書、契約書の作成方法まで学べるようになっています。
仕事の内容だけではなく、契約に関することもしっかりと覚えておかないと自分の技術を安く買いたたかれることになりかねません。

動画編集・映像制作の学校 | Vook(ヴック)School(スクール)