合同会社を割安で設立する業者の選び方

合同会社を設立する場合、インターネットで業者選びをすると思いますが、金額だけで選んではいけません。
0円の設立資金を打ち出してる業者から、5万円以上かかる業者があるので、つい0円の業者を選んでしまいがちです。
でも、この業者を遣う場合、会計事務所との顧問契約がセットになってるんです。
ですから、0円という美味しい話に釣られると、毎月数万円出費しなければならなくなるんです。
また、1万円以下で設立出来る業者は、自分でも多くの仕事をしなければなりません。
そして、大幅に時間がかかります。
次に、3万円前後の業者を遣う場合ですが、代行してくれる範囲が解かり難かったりします。
これは、揉め事の基でしょう。
結局、5万円以上費用がかかる業者を遣った方が、時間的な無駄もなく、割安だということになります。
※↑に関してココおすすめ